学習方法や言葉と文化の関係等、台湾華語にまつわるあれこれ、たくさんお伝えします!特集記事の解説も、ここでまとめて読めますよ!

用九柑仔店 (5):幸せになれるとは限らない

主人公の顧客であるおじいさんが、人生を振り返っている場面です …

記事を読む

用九柑仔店 (4):あのバイク、つけて

今回はまるで刑事ドラマのようなセリフです。注目したのは”跟 …

記事を読む

最佳利益 (3):「小王」のもうひとつの意味

ドラマのセリフには、現実の世界ではなかなか学べない(できれば …

記事を読む

最佳利益 (8):よりによって

ちょっと難しめの慣用句は、ドラマの場面と関連づけて覚えるのが …

記事を読む

最佳利益 (6):訳語がしっくりこない時は

日本語に訳してみたけれど、何だかしっくりこない。そんなもどか …

記事を読む

用九柑仔店 (1):何度も

第一話では、台北の建設会社で働いていた主人公が、田舎に帰って …

記事を読む

想見你(7):「言うこと」と「すること」

同じことを表現しようとしたら、中国語は日本語より短い言葉にな …

記事を読む

想見你(4):タマネギを入れると

ドラマには、ネットスラングもたくさん出てきます。 (画像はL …

記事を読む

想見你 (1):名前がわからない時の呼びかけ方

クスメイトを表す“同學”は、呼びかけ語として使うこともできます。

記事を読む