今日の台湾

台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学
平日、毎日更新中!
PAPAGOのスタッフが、自分で撮影した写真を使って、台湾を様々な角度からご紹介しています。

痴漢防止ベル

日本語:痴漢防止ベル
中国語:性騷擾防制鈴
ピンイン:xìng sāo rǎo fáng zhì líng
注音:ㄒㄧㄥˋㄙㄠ ㄖㄠˇㄈㄤˊㄓˋㄌㄧㄥˊ
痴漢防止ベル

台湾でバスに乗るとき、この特別なボタンを見たことはありませんか?
普通の降車ボタンとは色が異なり、特別な透明のケースの中に置かれています。
もしうっかり押してしまったら、本当に気まずい思いをしてしまうでしょう。
なぜならこのボタンは車内で痴漢あるいはスリに遭ったことを知らせ、
緊急の助けを求めるとき専用のものだからです。
これによりバスの運転手は迅速に車内で事件が起きたことを知ることができます。
同じ用途で、つり革のところにホイッスルを吊るしているバスもあります。
(本当に使う勇気がある人はいるのでしょうか?)
しかし降車ボタンと形が似すぎていて、うっかり押してしまった経験がある人も多く、
そうすると乗客の注目を集めてしまい本当に気まずい思いをします。
全てのバスにある訳ではなく、業者が自主的に取り付けるものなので、
見つけたら決して押さないように細心の注意を払いましょう。

〈関連記事〉
日中対照用語集-台湾の交通
今日の台湾-終電

【ライター】

痴漢防止ベルWendy(台湾人スタッフ、女性、優柔不断な天秤型女子)