K.O.様

私は高校3年生の7月ごろから、PAPAGOさんにサポートしていただいています。

世界の状況がたくさん変化しているこの時代に、世界のことをもっと知らなくてはいけないとただ漠然に思っていました。海外への行き来が徐々に緩和されていく様子を見て、ずっと憧れていた「海外で勉強する」という夢を実現させるタイミングは今しかないと思いました。台湾では中国語も、英語も、学問分野も同時に学習できる環境である点が私にとって、とても魅力的でした。

本格的に中国語のレッスンを受けるようになったのは、8月ごろです。最低でもTOCFLのレベル3を目標にレッスンに取り組みました。はじめは慣れない発音のせいで、自分の思うように喋れないことが多かったですが、勉強を続けていくうちに音読ができるようになって、少し聞き取ることもできるようになり成長を感じられた瞬間はとてもうれしかったです。レッスン中には、間違っている発音は矯正してくれるし、習ったばかりの文型や言葉をどのように使うか、実際に対話の中でどう使うか、ドラマではこうやって使われているなど、定着しやすいように教えてくれて、今でも深く印象に残っています。

大学に出願する自己PRなどに添削・アドバイスをしてくれて、「中身の充実化」をするために、将来のことも深く考え、自分と向き合うことができたし、「中国語で文章を作る力」も同時に身に着けることができました。

台湾に行ったこともなく、言葉も知らなかった私が、ここまでくることができたのは、PAPAGOさんのサポートのおかげです。本当に感謝しています。ありがとうございます。

K.O.様 - 台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

―今、台湾留学を考えている人や、興味を持っている人に対して―

今から、たくさんのことを積極的に取り組むのがいいです。大学を決めて、自己PRを書いていくときに、自分が今までしてきた経験がきっと役に立ちます。勉強や部活、校外活動、あるいは趣味でも大丈夫です!いろいろなことをたくさん経験しておくと、自分の新しい一面を発見できるチャンスです。頑張ってください!