JIUMEI様

悩んだ決断は、最高の宝物となり自分の力になる
JIUMEI様 | 台湾短期語学留学,大学進学
お名前​ JIUMEI様
年齢(留学時) 28歳
留学校 淡江大学・地球村
留学期間​ 4週間
宿泊​ ウィークリーマンション
ビザ種類​ ノービザ​

こんにちは。私はこの年齢まで実家を出たことがなく、海外旅行経験もほとんどありません。外国語には高校時代の英語の授業を最後に全く触れていませんでした。留学と言うと、若い頃から留学経験のある方や、仕事で外国語を使う方、経済的・時間的に余裕のある方がする事だと思っていましたが、以下に述べる私の経験が今迷っている方々の後押しに少しでもなればと思います。

留学のきっかけ

東日本大震災の1年後大学の卒業旅行で初めて訪台しました。現地の方々から歓迎や震災被害を心配する言葉をたくさんかけて頂いたことがあまりにも嬉しく「この国とずっと繋がっていたい、言葉をもっと理解したい」という思いが芽生えました。しかし、春から就職が決まっていたこともあり、叶わない夢と自分で決め、中国語は趣味でやっていこうとほぼ独学でのんびりと勉強していました。しかし、約5年間未熟な社会人として日々揉まれながら働く中、自分がやっていることについて悩むことが増え始めます。「30歳を目前にして自分はこれまで何かに挑戦して成し遂げたことはあったのか?」現実逃避の様ですが、当時台湾で抱いた思いや独学で勉強している中国語について振り返るようになりました。仕事のクライアントは日本人なので勉強した中国語を使用する機会はなく、何かを変えないとこのままじゃ自分のことを認められない、自分らしい武器をひとつ創りたいという思いに駆られ、夜中に勢いでPAPAGOさんに問い合わせをしたことがこのようなご縁となりました(笑)

PAPAGO利用の理由

私に与えられたチャンスは4週間でした。仕事を持ち滞在期間も短い上、国内ですら一人暮らし経験のない私は、この度はエージェントに頼る他自分の決断を成功させることはできないと思い、国内留学エージェントに数社、直接電話で聞いたり説明会に参加したりして中国語留学の情報収集をしていましたが、費用や情報の質面であまりしっくりと納得することができませんでした。

そんな中見つけたのがPAPAGOさんでしたが、日本に事務所がなく、台湾に事務所があると書いてあるけど、ここ本当に存在するの?HPやFBはまめに更新してるみたいだけど…と不安に思いながら問い合わせのメールを送ると、すぐに返信がきました。そして、自分が抱えている不安や留学することで自分の得たいものは獲得できるか等の長文を送ってしまいましたが、私が送ったメールと同等の長文の返信がそのすぐ後にありました(笑)4週間では私が望むすべては叶えられないという具体的な現状と、私のこれからなっていきたい姿を一緒にイメージして応援して下さる内容でした。台湾渡航当日まで顔はおろか声も聴いたことのない方とのやりとりで、正直送金直前まで不安でしたが、迅速で丁寧な対応、現地エージェントだからこそのわかりやすい説明、何より自分に合ったプランを真剣に考えて下さる姿勢がとても嬉しかったので、利用に至りました。

留学しての感想

HSK4級を取得してから渡航しましたが、淡江大学のグループレッスンでは初級クラスで東南アジア系の留学生らと勉強していました。単語が理解でき、読み書きは簡単過ぎてわざわざ台湾まで来たのに!と思いましたが、周囲の東南アジア系留学生らは読み書きは苦手なものの、どんどん中国語でコミュニケーションをとっており、私は会話が全くできず、また、先生の言う言葉も早すぎて理解できず、「簡単なレベルなはずなのについていけない」と落ち込みました(笑)どんなに国内で勉強してハイスコアを獲得しても常々使わなければ意味がないことを痛感しました。しかし、PAPAGOプライベートレッスンでは授業で分からなかったことは先生に“日本語で聞き、日本語で答えてもらう”ことができたので、その後宿題や授業で大きく失敗することはなく、勉強方法も理解でき自宅にいるときも自主勉強に取り組むことができました。

地球村での英語学習については、使い方によっては英語の授業を中国語の解説で聞くことができるので一石二鳥ですが、私の場合渡航前の準備が甘すぎたこともあり、あまり伸びませんでした(笑)しかし、ここでは必ず友達ができます。私はここで台湾と上海の友人をつくることができ、特に台湾人の友人は語学交換相手でありながらも、滞在中の私を楽しませようとよく助けてくれ、一生の友人となりました。ここでの出会いだけでも通っていた価値を感じています。

総括すると、たった4週間でしたが台湾生活は明らかに自分を成長させたと感じます。自分が外国人になったことで戸惑い苦労したこと、また日本にはない考え方や価値観に触れ今まで日本で悩んでいたことは実は大したことではないことに気づいたこと、何よりも夢を夢で終わらせず、その思いを大切に実現させることが自分の力となり、新たな目標になっていくこと、その実現のためには自分や家族の健康に日々感謝しなければならないこと…語学留学が目的のはずが、語学力向上以外の目的も達成しました。台湾にはしばしば訪れることとなるでしょう。それだけ身近な国となりました。今迷っておられる方、体調が良く何も阻害するものがないのであれば、今が夢を実行するタイミングだと思います。

最後になりましたがPAPAGO様、本当に素晴らしいサポートをありがとうございました。

JIUMEI様 | 台湾短期語学留学,大学進学
JIUMEI様 | 台湾短期語学留学,大学進学