yuckey様

英語アレルギーから英語中毒へ
yuckey様 - 台湾留学、大学進学、台湾語学留学、短期留学|PAPAGO遊学村
お名前​ yuckey様
年齢(留学時)
留学校 地球村、フォローアップ講座
留学期間​ 1週間
宿泊​ ゲストハウス
ビザ種類​ ノービザ​

学生時代から英語が苦手で、英語の時間がとにかく苦痛でした。「海外なんて行かないから、英語なんて勉強しても無駄」「日本語もまともに喋れないのだから、英語なんて勉強しなくていい」とすら思っていたほどです。

ところが数年後、弟の大学卒業を機に、家族で海外旅行をすることになったのです。そこでようやく英語に興味を持ち、帰国後に英語の勉強を始めたものの、途中でわからなくなり…「これならわかるかも」と新たに参考書を購入してはまた途中でわからなくなり…の繰り返しで増えていく参考書の山。「カタカナを読むのも苦手だし、きっと私は英語アレルギーなんだ」とすら思っていました。英語はできないけれど、海外旅行は好きで、その後も何度か色んな国に出かけましたが、コーヒーひとつ買うのにも苦労する自分が情けなくて…

そんな中、初めての一人旅で初台湾に訪れたのですが、台湾の人たちの優しさ、暖かさに触れるうち、いつしか心も解放され、片言ながらも「あれ?私英語喋ってるじゃん」「この国なら英語を話せるようになるかも!」そう思ったのがきっかけで、帰国後、早速台湾留学を検索し、あれよあれよという間に手続きしていました。

とは言うものの、やはり留学の日が近づくと少し不安になりました。しかし、その不安は最初に訪れたPAPAGOの事務所ですぐになくなりました。PAPAGOの方は皆さん親切で、丁寧に説明をしてくださり、些細な質問でも親身になって答えてくださりました。また、台湾の文化についても教えてくださり、とても勉強になりました。台湾と日本の歴史について、更に詳しく知りたいと思いました。

そして肝心の英語の授業はというと…私が主に選択したのは、一番簡単なレベルの授業でしたが、日本人の受講者はあまりいなかったようで「日本人なの?」「一人で参加してるの?」「珍しい〜」などと驚かれましたが、皆さん暖かく迎え入れてくれました。授業は中国語で行われることが多かったので説明中など、私には理解できない時はテキストや板書でわからなかった単語を電子辞書で調べまくり!そのお陰か、いつのまにか英語で文書を書くのが得意になっていて、家族とのLINEのやりとりを英語で行えるようになったり、英語で質問された答えを発言することが快感になり、気付けば英語アレルギーはどこへやら、英語中毒にでもかかったかのように帰国後は地球村で購入したテキストたちを声に出して読み漁っています(笑)

今回の留学で得たことや魅力がまだまだありすぎて、文章で全てをお伝えできないのが残念ですが、今度はPAPAGOの中国語留学を考えています。また、台湾で新たな発見をしたり、PAPAGOの皆さんにお会いできるかと思うとワクワクが止まりません。

今となっては…「海外に行くと世界が変わるよ」「日本語をまともに喋れないのなら、外国語を学んだ方がいいよ」と学生時代の私に言ってやりたいです。