今日の台湾

台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学
平日、毎日更新中!
PAPAGOのスタッフが、自分で撮影した写真を使って、台湾を様々な角度からご紹介しています。

いちごの焼きかき氷

日本語:いちごの焼きかき氷
中国語:燒冰草莓刨冰
ピンイン:shāo bīng cǎoméi bàobīng
注音:ㄕㄠ ㄅㄧㄥ ㄘㄠˇ ㄇㄟˊ ㄅㄠˋ ㄅㄧㄥ
いちごの焼きかき氷

今回は台湾スイーツについてお話ししていきたいと思います。皆さんが思い浮かべる「台湾スイーツ」とは一体どんなものでしょうか?

おそらく、豆花(トウファ),珍珠奶茶(タピオカミルクティー),芒果刨冰(マンゴーかき氷)などではないでしょうか。

私は先日、「焼きかき氷」という新感覚のスイーツを食べてきました!焼きかき氷といっても想像するのが難しいと思いますが、お店の方がバーナーで本当にかき氷を炙ってくださいます。

かき氷は冷たい食べ物なのですが、バーナーで炙ることにより上が熱くなるので、焼きかき氷は非常に不思議な食べ物でした。

このスイーツが台湾発祥のものなのか、私には正直よくわかりませんが、新感覚スイーツとして人気があることには間違いないようです。ちなみに炙る場所にはカスタードクリームが乗っているので、ブリュレを想像していただけると分かりやすいですね。

私が行ったお店は永康街にあったので、気になった方はぜひ調べてみてください!!

〈関連記事〉

今日の台湾―寿司ケーキ

今日の台湾―お茶を入れる

【ライター】

いちごの焼きかき氷みんみん(日本人インターン、台湾7ヶ月目、台湾大好きです)