今日の台湾

台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学
平日、毎日更新中!
PAPAGOのスタッフが、自分で撮影した写真を使って、台湾を様々な角度からご紹介しています。

目覚まし時計

日本語:目覚まし時計
中国語:鬧鐘
ピンイン:nào zhōng
注音:ㄋㄠˋ ㄓㄨㄥˉ

目覚まし時計

「鬧」は騒ぐを意味し、「鐘」は時計を意味します。騒ぐ時計すなわち目覚まし時計、とてもわかりやすい単語の作りであると感じる一方、同じ装置に対する名称がこのように異なるというのは興味深いことだな、とも思います。

ところで写真の電子時計、結構面白い仕組みをしています。時計の置き方次第で、画面に表示される情報が変わってくるというものなんです。例えば現在時刻を表示させたい場合、時計のアイコンが上に来るように置けば、時計として使えるということです。直感的にわかりやすくていいですよね。おすすめです。

〈関連記事〉
今日の台湾―懐中時計

台湾華語学習コラム―「朝寝坊、寝坊、寝過ごす」は中国語でどう言い分けるの?

【ライター】

目覚まし時計ろく(日本人インターン、男性、温泉と麺類が好き)