俗女養成記
想見你
用九柑仔店
最佳利益
前男友不是人
麻醉風暴

台湾ドラマで中国語

荼蘼ー植劇場(3)/心を鬼にする

今日は、このドラマの重たいテーマを象徴するようなセリフです。

荼蘼ー植劇場(3)/心を鬼にする | 台湾短期語学留学,大学進学

(画像はLINE TVからお借りしました)

你真的可以狠下心
君は本当にそんな酷いことができるの

左の男の子が恋人に問いかけています。「狠心hěnxīn」は、「残酷だ、酷い」と訳されますが、「狠下心」「狠著心」の形で「心を鬼にする」という意味になります。つまり、最初から鬼だったわけではないのです。

それは、この後の女の子のセリフからもわかります。

因為你不狠心,所以我就要狠心
(あなたが残酷じゃないから、私が残酷になるしかない)

彼女がしようとしている事が正しいかどうかは別として、私は彼女のこのセリフに共感してしまいました。

周りのみんなに優しくしたいと思うと、スーパーマンじゃない人間は、結局、大切にすべき人の大切な一瞬に、ひどく残酷なことをしてしまう。「心を鬼にする」ことと、結果として残酷なことをしてしまうのとを比べると、自覚がない分、相手も責めにくい分、後者の方が酷いのだろうと思うのです。

誰かに嫌われても、後ろ指を指されても、時には「心を鬼にする」ことで、大切な誰かと自分を守る。その覚悟がこの男の子には全然ないから、鬼の役割も天使の役割も、全部女の子に背負わせることになる・・・なんて、久しぶりにかなり感情移入してしまったドラマです。

(2017.2.19のブログ記事に加筆修正しました)

 


台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

邦題:恋の始まり 夢の終わり

人生の岐路にさしかかった時、どちらかを選ぶことで失うものが必ず出てくる。ABふたつのプランを演じ分ける楊丞琳(レイニーヤン)が高い評価を得た2016年の作品です。