古田幸子様

留学してみて!
古田幸子様
お名前​ 古田幸子様
年齢(留学時) 49歳
留学校 淡江大学・TLI・フォローアップ講座
留学期間​ 1週間
宿泊​ ホテル+4週間
ビザ種類​ ノービザ​

台北初留学

初めて中国語に触れたのは15年くらい前です。古代史の大好きな私が初めて行ったのが北京でした。紫禁城も万里の長城もその広さに圧倒されました。
紫禁城からの帰りに見た焼き芋屋の屋台。中国語が分からないため買うことが出来なかったことが後々に中国語を始めるきっかけとなりました。
習い始めて4年が過ぎ、HSKの4級を取得できましたが、会話を聞き取ることが出来ずに壁にぶち当たっていました。日本語禁止の生活をしなければ駄目だと職場に無理を頼んで初めて留学を経験させてもらいました。大連の語学学校に行く話しも出ましたが、初めてだったので旅慣れた台湾に行くことにしました。
PAPAGOさんはネットで調べて探しました。台湾には旅行で何度も行ったことがありましたが、初めての留学体験だったのでパッケージでお願いしました。
淡江大学はとてもフレンドリーで楽しい授業を体験できました。初日のクラスがレベルが高かったです。聴く力がないので、何を言っているか分からず3時間が終わってしまいかなり落ち込みましたが、相談すると翌日にはひとつ下のクラスで授業を受けることが出来ました。講師の方々も親身になって考えてくれました。わざわざ事務局まで掛け合っていただき、間違いとはいえマンツーマンレッスンまで組んでいただいて感謝しています。
TLI語学学校では、初日、2日目の先生と上手くいかずに自信喪失で悩みましたが、PAPAGOさんにすぐに相談できたことで解決することができました。
おかげさまで最終日の最後の2時間レッスンの先生は、本当に分かりやすく文法を教えてくれました。
フォローアップ講座でのバス乗り体験も別枠で組んでいただいた夜の個人レッスンも、日本でいたら気づかずにいた中国語学習のヒントをたくさん教えてくれました。
京劇や夜市観光でお世話になったスタッフさん、夜市では携帯カバーを探すお手伝いを真剣になって一緒にしていただいて本当に嬉しかったです。
とにかく何でもすぐに対応していただいて、心強く留学体験を終えることが出来ました。
ぜひ、来年も(仕事上、1週間が限度ですが)PAPAGOさんにお願いしたいと思っています。

宿泊した欣和ホテルは設備も古くてコインランドリーが遠くてちょっと不安な感じでした。おそらく若い女性はちょっと宿泊に抵抗あるかもしれませんね。私はあまりこだわりがないので、フロントの年配のおじさんやおばさんなどと現地の生の付き合いが体験できて楽しかったです。最初はお互い無愛想だったのに、顔を覚えてもらえてちょっとずつ中国語で話せて、帰国前日に一緒に写真を撮っていただきました。
初日に教えてもらった蛋餅の美味しいお店、毎朝食べていました。駅も近かったので良かったです。
パン屋で料金をぼったくられるという不幸にも出会いました。今度行くときは中国語で反論できるくらいになりたいです。
すべてが貴重な経験となりました。

台北留学から帰国して4日が経ちました。気持ちの面でもちょっと成長できたと感じています。仕事でへこたれたら、この留学体験を思い出して乗り越えられたんだから仕事も大丈夫と思うようにしました。
帰国後の26日に日本での中国語の先生と今後の方針についていろいろ話しました。漢字を見ずにピンインで学習すること、先生とのレッスンも中国語で行うことを決めました。
そしてできれば今年中にHSK5級を受けたいと思えるようになりました。
医療関係の仕事をしているので、将来は病院に受診に来る中国、台湾の人のために役に立てれば良いなと思っています。
目指せ!医療通訳士!!

古田幸子様
古田幸子様