台湾華語レベル

台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

「山上的風景」ってどこの景色?

日本語と中国語で同じ漢字が使われていると、「あ、簡単」と思ってしまいますが、本当にその理解でよいかどうか、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。

【ヒント】「山の頂上」ではありません。

[……]

Read more

more »
台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

比較文に「很」がつけられないのはなぜ?

形容詞の前によくつく””。でも比較文では、この位置に入れることができません。いったいなぜなのでしょう?

【ヒント】「很」の役割を考えてみよう!

【解説】

まず、”很”の役割から見てみましょう。

①我    忙。Wǒ máng.([……]

Read more

more »
台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

「去買菜」、何を買う?

簡単そうに見える例ですが、本当にその理解でいいのかどうかちょっと考えてみましょう。その土地の文化的な背景と関連付けて考えれば、理解しやすくなります。

【ヒント】その土地の人が普段買い物に行く場所は?

[……]

Read more

more »

「都還給老師了」、どう訳す?

ちょっとややこしい漢字の読み分けは、印象深い例文と一緒に覚えるのが得策です。

【ヒント】先生にもらったものを全部返すとどうなる?

【解説】

今回のテーマの「都還給老師了」は、何かができるかどうか、わかるかどうかという話題の中で、ネイティブがよく使う[……]

Read more

more »
台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

「助教zhùjiào」、どう訳す?

教科書によく出てくるこの人、いったいどんな立場でどんな仕事をしているのか、気になったことはありませんか?

【ヒント】大学の先生たちの職位を日本語と比べてみよう!

【解説】

台湾華語の教科書によく出てくる「助教zhùjiào」という言葉。皆さんは正し[……]

Read more

more »
台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

「日本人」は一語か二語か?

どこからどこまでが一語かを、中国語ではどうやって見分けるのだろうと悩んだことはありませんか。

【ヒント】中国語の意味を考える時の基本の単位は?

[……]

Read more

more »
台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

「五千多個」って、いくつぐらい?

ひとつの言葉を見聞きした時に思い描くことが、ネイティブと非ネイティブの間で少しずれているのはよくあること。そのずれをみつけるのも、外国語学習の楽しさなのかもしれませんね。例えばこんな言葉。

【ヒント】「5000名以上」と訳[……]

Read more

more »
台湾留学,大学進学,台湾語学短期留学|PAPAGO遊学村

「椅子上」の「上」の役割り

中国語では、名詞の後に「上shàng」がついているのをよく見ますね。その中には、「坐在椅子上zuò zài yǐzi shàng/椅子の上に座る(?)」のように、日本語に直訳しにくいものもたくさんあります。では、この「上」ってそもそも何のためについているのでしょうか?

↓[……]

Read more

more »